犬の抜け毛対策にピッタリなスリッカーブラシ

毎日の犬のブラッシングって、本当に大変ですよね。

トリミングする際にも、毎日のブラッシングをしているのと

していないとでは、手間も変わってきます。

小型犬種ですと、割合に楽なのですが

大型犬種になると、以外と肉体労働に近いものがあり

高齢者の方ですと、トリマーさんに頼んでして貰うしかありません。

 

ですが、大変なブラッシングでもブラッシングする場所や

毛質又は用途によって、ブラシを使い分けると

ずいぶん楽になりますし、犬も間違ったブラシ選びで

皮膚を傷つけたりしなくて済みます。

自分の愛犬に合った、ブラシを選んでみましょう。

まず、犬用ブラシで1番ポピュラーなスリッカーブラシです。

見た目分かりにくいですが、ソフトタイプとハードタイプの

二種類があり、大きさも大.中.小とサイズがあります。

私はソフトタイプのものを良く使います。

大きさは、全て揃えて場所によって使い分けていますよ。

背中等広い部分は大を使い、お腹の部分や内股の部分では中を

使用したりしています。

 

このスリッカーブラシは、死に毛(抜けているが身体に付いている状態の毛)

を取るのに、大変適していますしソフトタイプですと

犬の柔らかい皮膚を傷つけてしまう事もありません。

私のオススメは、錆びにくいステンレス製のもので中サイズ

1番使い易いと思います、お手入れも簡単ですし

中サイズですと、大抵の場所で使えるのも良いですね

サイト内関連記事

犬の皮膚に優しいピンブラシ
犬の皮膚は、柔らかく大変繊細です。 例えば毛玉が出来、それを放置してしまったとし......
犬の毛艶をだしてピカピカにする獣毛ブラシ
私の友達が経営している、犬用の美容サロン等で 見ていると良く分かりますが、同じ犬......
ブラッシング嫌いな犬に最適なラバーブラシ
ブラッシング嫌いなワンちゃんていますよね~ 我が家でも、一匹ブラシを出しただけで......
おすすめできる犬用バリカンの選び方
足の裏やお尻周りの毛を、ちょっとカットするだけに 美容院にいくのは、お金もかかる......

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

ドッグショーのデビューに必要なマメ知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.inuryouri.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

ファミリーコンピューター